トップページ > ニュース > BELS評価業務の対象建築物に住宅を追加しました

BELS評価業務の対象建築物に住宅を追加しました

4月1日施行で建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」が公布され、同法第7条に基づく「建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針(ガイドライン)」が告示に制定されるとともに、BELS評価の適用範囲に住宅も含まれることになりました。

これを受けて当財団も、4月1日よりBELS評価業務の対象建築物の用途に住宅を追加し、延べ面積が500m2を超える全ての建築物を対象にBELS評価業務を実施しております。

 

BCJによるBELS評価について、お気軽に下記までお問合せください。

 

◇詳しくはこちら

http://www.bcj.or.jp/c13_inspection/bels/index.html

 

◇お問合せ先

 東京本部  確認検査部  TEL03-5283-0469

大阪事務所 確認検査課  TEL06-6264-7731

 

◇関連情報のリンク先

 一般社団法人 住宅性能評価・表示協会

http://www.hyoukakyoukai.or.jp/bels/bels.html



2016年4月 1日 18:11 |

アーカイブ