トップページ >  書籍販売 >  設備 >  建築設備耐震設計・施工指針2014年版

建築設備耐震設計・施工指針2014年版




※価格は全て税込みです。
本書は、建築設備(煙突及び昇降機を除く)の耐震支持方法の設計に必要な地震力の考え方、アンカーボルト、設備用基礎の選定方法や施工を行う際の「指針」を示したものです。

今回の改訂では、2005年版以降に蓄積された知見をまとめ、配管類の耐震支持方法や計算例、建築基準法関連事項等を見直しました。また、これまでに日本建築センターが開催した講習会で寄せられた質問と回答を盛り込み、より分かりやすく解説しています。
(「建築設備耐震設計・施工指針における実務上のポイント」の内容を含んでいます。)

書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。また、閲覧が可能な団体はこちら


お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

★第1版第1刷、第1版第2刷をお持ちの方は、『正誤表』から正誤表をダウンロードしてください。
★第1版第3刷をお持ちの方は、『補足資料1』から正誤表をダウンロードしてください。
カテゴリ:
一般
価格(税込):
7,560円
情報交流会正会員
情報交流会正会員
価格(税込):
6,800円 10%引
本体価格(税抜き)
7,000円
在庫量:
発行:
第1版 第5刷
重さ:
1kg
サイズ:
A4
ページ数:
336ページ
ISBNコード:
978-4-88910-161-4
発行所:
(一財)日本建築センター
編集:
建築設備耐震設計・施工指針2014年版編集委員会
監修:
(独)建築研究所 
初版発行日:
2014年09月25日
最新刷り発行日付:
2017年03月01日
BCJコード:
4-1018
ご購入:
書店、官報販売所、協力団体、BCJ