トップページ > トピックス > 一般財団法人への移行について

一般財団法人への移行について

 このたび当財団は、公益法人制度改革に基づき、平成23年4月1日をもって「一般財団法人 日本建築センター」へ移行いたしました。
 一般財団法人へ移行しましても、建築技術の発展に関する分野において公益への貢献という使命を果たすため、建築物の安全性の確保、地球環境の保全など社会的課題に積極的に取り組むとともに、お客様のニーズにきめ細かく対応することにより、社会的信頼の維持・向上に努めてまいります。
 今後とも変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、移行の前後において法人の名称は変更されますが、法人としては同一性を持って存続しております。従って、「財団法人 日本建築センター」の全ての権利義務は、「一般財団法人 日本建築センター」に承継されることを申し添えます。

2011年4月 1日 10:50 |

アーカイブ