トップページ > ニュース > 機関誌「ビルデイングレター」2018.6月号を発行しました

機関誌「ビルデイングレター」2018.6月号を発行しました

講習・書籍
一般財団法人日本建築センター(BCJ)機関誌「ビルデイングレター」では、建築基準法令等の改正内容、行政ニュース、講習会の『質問と回答』、BCJで審査(評定)が完了した案件一覧、超高層・免震建築物等の概要をまとめた性能評価シート、刊行案内など、各分野ごとの最新の情報を掲載しています。(月刊)

6月号では、
【巻頭連載】
日本近代建築法制の100年 -市街地建築物法~建築基準法-
市街地建築物法・建築基準法と建築学会 -建築基準法施行令の策定過程-
【法令情報】
○防災拠点等となる建築物に係る機能継続ガイドライン
○「スプリンクラー設備等の耐震措置に関するガイドライン」の策定について
○建築確認手続きにおける建築士及び建築士事務所の関与の有無の確認について(技術的助言)
【BCJニュース】
○調査研究業務再開のお知らせ
○平成30年度 海外からの留学生、研修生のための「国際居住年(IYSH)記念事業ハウジング・セミナー」の参加者募集について
 他

を掲載しております。

◇目次は、下記のページでご覧ください。
https://www.bcj.or.jp/src/c06_course/bltr/2018/bltr630.pdf

情報流会にご入会いただければ、ビルデイングレターをお送りいたします。
◇情報交流会へのお申込みはこちらから

https://www.bcj.or.jp/c17_exchange/index.html


2018年6月25日 09:49 |

アーカイブ
カテゴリ