一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

新・技術セミナー「振動応答をイメージして耐震設計法を学ぶ/鉄骨造編」

「建築物の構造設計において振動応答(振動理論と解析)をイメージしながら取り組むことの重要性」について、講義と簡単な演習を通して学びます。
振動論の講義の後、時刻歴応答解析、保有水平耐力計算及び限界耐力計算について解説します。
カテゴリ 研修・セミナー > 構造
料金
前払い
一般:¥39,000(税込)
/
情報交流会 正会員:¥35,000(税込)
※書籍代別
※申し込み時に正会員番号(Eから始まる番号)の入力がない場合、会員価格が適用されません。ご注意下さい。
使用テキスト1
オリジナルの講義資料
当日配付します。
使用テキスト2
<参考書籍>構造設計のプロ入門(鉄骨造建築編)
価格:¥4,104(税込)
情報交流会正会員3,690円(税込)
※申し込み時に正会員番号(Eから始まる番号)の入力がない場合、会員価格にはなりません。ご注意下さい。
※購入のお申し込みをされた方には、当日お渡しします。
●受講される方は、筆記用具と関数機能付き電卓を必ずご持参下さい。
●講義中のPC等の使用はご遠慮下さい。会場には、電源等の準備はありません。
  • 現在受付中です。

    日時等
    東京
    (定員:60名)
    2019年3月7日(木)~
    2019年3月8日(金)
    10:00~17:00
    会場

    トライエッジ御茶ノ水 会議室 

    〒101-0062

    東京都千代田区神田駿河台4-2-5 御茶ノ水NKビル11階

    駐車場の用意がございませんので、公共交通機関をご利用下さい。

    申込
    受付中

講習会に戻る