一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

  • トップページ
  • 講習会
  • >情報交流会Zoomオンラインセミナー「新型感染症リスクに対応した建築物における空気環境の制御とこれからの建築設計に与える影響について考える」(第2弾)

情報交流会Zoomオンラインセミナー「新型感染症リスクに対応した建築物における空気環境の制御とこれからの建築設計に与える影響について考える」(第2弾)

主催:(一財)日本建築センター

  新型コロナウイルス感染症は、発生から2年以上が経過しました。感染拡大防止対策を実施しつつも、ウイルスは変異を繰り返しクラスターを引き起こしながら現在でも終息には至っておりません。エアロゾル感染を防止する観点から、パーティション、空気清浄機、換気装置の設置など建築物側での対策が行なわれ、これらの整備が一定の条件としてクローズアップされています。本セミナーは、建築物における空気環境の規制がどのように行われ、具体的な対策がなされてきたかを検証し、アフターコロナ・ウイズコロナ時代における建築物内の空気環境の制御と今後の建築物の設計等に与える影響について専門家といっしょに考えるものです。
 昨年7月に開催したオンラインセミナーの第2弾として、最新の調査に基づいた建物の環境対策についてご紹介します。

本セミナーは、日本建築センター情報交流会の正会員の方は、無料です(ただし、事前申込みは必要です)。また、ビルデイングレター購読会員の方は、割引料金でご受講いただけます。
 情報交流会では、機関誌ビルデイングレターの毎月のお届け(電子版の閲覧も可)をはじめ、書籍・講習会での割引料金の適用や評価・評定データベースの公開など、豊富なサービスをご提供しています。ぜひこの機会に入会をご検討ください。 
詳細はこちら

●本セミナーは、講師の講義をライブ(生)でオンライン配信するものです。
●同一メールアドレスによる複数人の申込はできませんので、ご注意ください。

 講習会案内はこちら 

開催日時
            
         令和4年7
月14日(木) 13:30-16:20 (13:00入室開始) 

申込期限
             
               令和4年7
月5日(火)まで 


Zoom

関連作業
 
       ・Zoom最新版へのアップデート(セミナーに近い日時)

講義資料
(各自DL)

       ※受講者専用ページ(申込受付メールにURL記載)に掲載予定です。
        当日までに各自ダウンロードをお願いします。            
 当日参加方法 

  ・申し込み時のメールアドレスあてに、セミナー開始日時の「1週間前」、「1日前」及び 
  「約1時間前」にリマインダーメールが送付されます。
  ・何れのメールでも結構ですので、本文中の「最上部のURL」を押してご参加ください。
  ・当日の使用端末で、上記のメールを見ることができるようにしてください。

【Zoomに関する留意事項】
・IE(インターネットエクスプローラ)を利用しての入室は、行わないでください(音声が聞こえず、画面も表示できない場合があります)。
・当日使用する機器へZoomアプリを事前ダウンロードしてください(必須)
・セミナ
ーに近い日時でのZoom最新版へのアップデートを推奨します。
・OS及びブラウザについても、最新版の状態でご受講ください。
・安定したインターネット環境下でご受講ください。

 

カテゴリ 研修・セミナー > Zoomによるオンラインセミナー
料金
前払い
一般:¥2,500(税込)
/
ビルデイングレター購読会員:¥1,000(税込)
/
正会員:無料:¥0(税込)
※お申し込みは、当センターの講習会ページからのみとなります。
 (お一人様一お申し込みにてお願いいたします。複数人でのお申し込みの場合は、それぞれお申し込みください。) 
※動画の一部または全部を、無断で複製、転載、改変、配布、販売することは固く禁止します。
 また、不特定または多人数に視聴させることも禁止します。 
  • 日時等
    Zoomによるオンラインセミナー
    2022年7月14日(木)
    13:30~16:20
    会場

    Zoomによるオンラインセミナー(ウェビナー形式)

    申込
    受付中(7月5日(火))まで

講習会に戻る