トップページ > ニュース > 機関誌「ビルデイングレター」2017.2月号を発行しました

機関誌「ビルデイングレター」2017.2月号を発行しました

講習・書籍
一般財団法人日本建築センター(BCJ)機関誌「ビルデイングレター」では、建築基準法令等の改正内容、行政ニュース、講習会の『質問と回答』、BCJで審査(評定)が完了した案件一覧、超高層・免震建築物等の概要をまとめた性能評価シート、刊行案内など、各分野ごとの最新の情報を掲載しています。(月刊)

2月号では、

【調査レポート】
建築基準法等に係る技術基準整備のための検討について(平成27年度報告)
湿式外壁等の定期調査方法の合理化の検討

【法令情報】
○申請者が工場等において行う試験に立ち会い、又は工場等における指定建築材料の製造、検査若しくは品質管理を実地に確認する必要がある場合及びその費用を定める件の一部を改正する告示等について
○既存住宅状況調査技術者講習制度の創設  ~既存住宅の調査の担い手となる技術者育成に向けて~


を掲載しております。

◇目次は、下記のページでご覧ください。
http://www.bcj.or.jp/src/c06_course/bltr/2017/bltr614.pdf
情報流会にご入会いただければ、ビルデイングレターをお送りいたします。
◇情報交流会へのお申込みはこちらから

http://www.bcj.or.jp/c17_exchange/index.html


2017年3月 5日 09:49 |

アーカイブ
カテゴリ