トップページ > 評価・評定 > カテゴリー別メニュー > 建築設備 > FRP評定

FRP評定

BCJとFRP構造

BCJでは、1978年(昭和53年)に「FRP評定委員会」を発足させ、FRP構造に係る技術審査業務を行っております。
過去には伊豆大島火山観測所地磁観測施設などの構造安全性等に係る審査を行った実績がありますが、近年は、FRP製工場生産浄化槽の構造安全性に係る審査を中心に実施しております。

FRP
Fiber Reinforced Plastics の略。ガラス繊維等の繊維と樹脂を用いてプラスチックを強化した材料で、自動車産業、航空・宇宙産業、医療分野等の様々な分野において利用されています。

FRP構造に関する審査業務

BCJが実施しているFRP構造に係る審査業務の流れは、下図のとおりです。FRP構造評定においては、FRP評定委員会を設置し、審査を行っております。

FRP評定に関する審査業務

  • 評定申し込み
  • FRP評定委員会(受付ヒアリング)
  • 部会(書類審査)
  • 部会(実大試験立会い)
  • FRP評定委員会(最終審議)
  • 評定書発行

評定業務(BCJ自主業務)

「評定」は、BCJが自主業務として行っている技術評価です。建築物や工作物の構法、材料、部品、設備等について、建築基準法令その他の技術基準等に照らして、その性能を評価するものです。
FRPの評定業務は、現在FRP製又はFRP以外の材料である熱硬化樹脂材料による工場生産浄化槽について、水圧、土圧、その他の荷重に対する構造安全性に係る審査を中心としており、例えば上部を車両の駐車場として利用する場合の構造安全性の評価などがあります。工場生産浄化槽のほか、建築基準法における建築設備、工作物等に関するFRP構造の構造安全性に係る審査も行っております。

BCJにおいてFRP評定を取得するメリット等

  1. 評定の結果を示す評定書及び評定報告書は、お取引先への説明や確認申請の際の技術的説明資料として活用いただけます。
  2. 製品の広告、パンフレット等に第三者機関であるBCJの技術評価を受けていることを示すことができます。

お問合せ先

一般財団法人日本建築センター
評定部

TEL:03-5283-0464
FAX:03-5281-2823

構造課

TEL:03-5283-0465
FAX:03-5281-2823

設備防災課

TEL:03-5283-0466
FAX:03-5281-2823

住宅課

TEL:03-5283-0467
FAX:03-5281-2823

営業時間:9:15~17:45
※土日・祝祭日・年末年始等を除く

お問合せ

本業務に関する苦情

  • 申請様式等のダウンロード
  • 手数料一覧
  • 委員会日程
  • 所在地
  • お問合せ先一覧
  • 大阪事務所
  • 講習会
  • 書籍販売
  • ビルデイングレター
  • メールマガジン
  • 採用情報