トップページ > 確認検査・住宅性能評価等 > 省エネ住宅ポイント対象住宅に係る適合審査 > 適合審査の依頼要領

適合審査の依頼要領

手続きの概要

  1. 事前相談は随時実施していますので、確認検査部までご連絡ください。
  2. 依頼者から適合審査用提出図書を提出していただき、これを受けてBCJが引受承諾書を発行することにより、業務約款に基づく契約が成立します。
    ※適合審査に関する手続きを依頼者以外の方(代理者)が行う場合には、代理者に委任した旨を証する委任状が必要です。
    ※適合審査の手続きに必要な様式は、BCJのホームページからダウンロードが可能となっています。
  3. 料金は、適合審査料金規程に基づき住宅を含む建築物の住戸数に応じて算定し、引受承諾書に記載します。ご不明の点がありましたらお問合せください。
  4. 適合審査において、提出図書等の内容に不明な点等がある場合又は修正が必要な場合にはご連絡しますのでご対応ください。
  5. 審査完了後、引受承諾書に定められた期日までに「省エネ住宅ポイント対象住宅証明書」を発行します。
  6. 証明書の発行を受けた計画を変更する場合においては、再依頼を受け付けています。再依頼の方法についても、確認検査部までお問合せください。

※BCJの適合審査を行う確認検査部職員は、それぞれ担当業務に関して守秘義務を負っていますが、依頼案件がBCJの住宅性能評価等に係るものである場合には、業務の円滑な遂行のため、ご了承をいただいた上で関係職員間に限定して一部情報の伝達をさせていただきます。

※国土交通省や省エネ住宅ポイント事務局から依頼案件の適合審査の内容などについて説明を求められた場合には、報告等ができることとしています。

依頼提出図書一覧

No. 依頼関係図書 部数 提出日
1 省エネ住宅ポイント対象住宅証明依頼書 2 依頼時
2 省エネ住宅ポイント対象住宅証明依頼書別紙 2 依頼時
3 委任状 2 依頼時
4 適合審査用提出図書(以下の事項を明示した図書のうち適合審査を依頼する選択性能要件に応じ必要となるもの)

1.省エネ住宅ポイント対象住宅(共同住宅等)適合性確認シート

2.設計内容説明書

3.省エネ基準の審査に必要な事項及び設置する設備機器等が明示された図書 ※1

<明示された図書の例>
(1)仕様書(仕上表、設備機器等が明示されたもの(カタログ等の写しを含む)を含む)
(2)各階平面図
(3)立面図
(4)断面図又は矩形図
(5)断熱範囲図
(6)各種計算書(開口部比率、UA値、ηA値、等)
2 依頼時
5 評価書の写し(住宅性能評価等を行っている場合で、省エネ基準の適合が証明できる場合) ※2

<評価書等の例>
・設計住宅性能評価書又は建設住宅性能評価書
・長期優良住宅普及の促進に関する法律に基づく認定通知書
・長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査適合証
・竣工現場検査に関する通知書・適合証明書(フラット35S(省エネ基準適合))
2 依頼時
6 BCJが適合審査のために必要と認める図書 2 依頼時

※1 BCJが設計住宅性能評価又は長期優良住宅建築物等計画に係る技術的審査を行う場合は、当該提出図書と重複するものは省略することができます。(適合審査の内容が確認できる場合に限る)

※2 適合審査の依頼において、評価書等を活用する場合、評価書等にて省エネ基準の適合が証明できる場合は、省エネ基準の審査に必要な事項が明示された図書を省略することができます。

依頼様式(ダウンロードページ)

No. 様式名称 ファイル
1 省エネ住宅ポイント対象住宅証明依頼書
2 変更省エネ住宅ポイント対象住宅証明依頼書
3 省エネ住宅ポイント対象住宅証明依頼書別紙
4 委任状
5 連絡票
6 省エネ住宅ポイント対象住宅(共同住宅等)適合性確認シート
7 省エネ住宅ポイント対象住宅証明依頼取り下げ届

お問合せ先

一般財団法人日本建築センター
確認検査部

TEL:03-5283-0469
FAX:03-5281-2825

大阪事務所

TEL:06-6264-7731
FAX:06-6264-7745

営業時間:9:15~17:45
※土日・祝祭日・年末年始等を除く

お問合せ

本業務に関する苦情

  • 申請様式等のダウンロード
  • 手数料一覧
  • 委員会日程
  • 所在地
  • お問合せ先一覧
  • 大阪事務所
  • 講習会
  • 書籍販売
  • ビルデイングレター
  • メールマガジン
  • 採用情報