一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

一般財団法人日本建築センターメールマガジン -2020.03.04-

2021/03/04
  • メルマガ
■一般財団法人日本建築センター(BCJ)メールマガジン■ ──────────────────────>>>>> 2021.03.04発行                        https://www.bcj.or.jp/ -------------------------------------------------------------------------- 寒暖定まらぬこの頃ですが、日差しに春のおとずれを感じる頃となりました。 あっという間に今年度も残すところ1ヶ月となりました。 年度末の忙しい時期に加え、春先は体調が不安定になりがちですので、 皆様どうぞ健やかにお過ごしください。 それでは、BCJメールマガジン3月号をお届けいたします。 =================================================== 【 目 次 】 1■省エネ適合性判定の対象範囲の拡大について 2■採用情報 3■講習会のご案内 4■機関誌「ビルデイングレター 2021.2月号」を発行しました 5■令和3年度情報交流会(2021年4月~2022年3月)会員募集のご案内 6■国土交通省関連情報 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 1■省エネ適合性判定の対象範囲の拡大について ………………………………………………………………………………………………… 令和3年4月1日より、省エネ基準適合義務の対象範囲が拡大され、 非住宅部分の床面積の下限が「2000m2」から「300m2」に引き下げられます。 これにより、非住宅部分の床面積が300m2以上2000m2未満の建築物も、 令和3年4月1日以降に確認申請を行う場合(令和3年3月31日までに届出を行った 場合を除く)は、省エネ適合性判定が必要となります。 ◇詳細はこちら  https://www.bcj.or.jp/news/detail/238/ ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 2■採用情報 ………………………………………………………………………………………………… 下記のとおり募集しています。 □本部: 正規職員(建築技術系総合職):1名 正規職員(確認検査部 建築確認検査員(意匠担当)):1名 正規職員(確認検査部 建築確認検査の設備審査担当):1名 正規職員(評定部 建築技術系総合職(温熱環境担当)):1名 正規職員(評定部 建築技術系総合職(構造担当)):若干名 ◇詳細はこちら  https://www.bcj.or.jp/guidance/recruit/ ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 3■講習会のご案内 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 1)Zoomによるオンラインセミナーのご案内 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― (1) 地震による地盤と建物の揺れをイメージして耐震安全性を視(み)える化   しよう! ………………………………………………………………………………………………… 講義と小実験(映像)を通して「耐震設計の本質」を理解していただくと共に、 「耐震設計の専門でない方にも耐震安全性のしくみや地震応答について 分かりやすく説明するための知識やヒント」を学んでいただけます。  開催日時:3月16日(火)10:00~17:00(申込期限:3月8日午前) ◇詳細・お申込みはこちら  https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/607/ ………………………………………………………………………………………………… (2) 2018年版 建築物のための改良地盤の設計及び品質管理指針 ………………………………………………………………………………………………… 「2018年版 建築物のための改良地盤の設計及び品質管理指針」を1日で解説する 講習会です。今回は、事前収録したものをオンライン配信します。  開催日時:3月18日(木)9:30~17:00(申込期限:3月8日) ◇詳細・お申込みはこちら  https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/610/ ………………………………………………………………………………………………… (3) 避難安全検証法(検証法の概要、事例及び計算演習)-初級者向け- ………………………………………………………………………………………………… 避難安全検証法の概要、計算手順及び事例紹介の講義の後、計算演習に取り組む 内容です。 前半の検証法の概要から事例紹介までは、事前収録したものをオンライン配信し、 後半の計算演習は、ライブで講義します。  開催日時:3月25日(木)10:00~17:00(申込期限:3月15日) ◇詳細・お申込みはこちら  https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/612/ ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 2)WEB版動画講習会のご案内(通年配信中) ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― (1) 建築設備耐震設計・施工指針2014年版 ………………………………………………………………………………………………… 昨年の「建築設備耐震設計・施工指針2014年版」講習会の収録内容を基に制作した WEB版動画講習会です。 講義は、指針編集委員が担当し、指針全般にわたって直接詳細に解説します。 ◇詳細・お申込みはこちら  https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/611/ ………………………………………………………………………………………………… (2) 2018年版冷間成形角形鋼管設計・施工マニュアル ………………………………………………………………………………………………… ◇詳細・お申込みはこちら  https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/582/ ………………………………………………………………………………………………… (3) ひとりで学べるRC造建築物の構造計算演習(基礎1・2コース) ………………………………………………………………………………………………… ◇基礎1コース(許容応力度計算)の詳細・お申込みはこちら  https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/597/ ◇基礎2コース(保有水平耐力計算)の詳細・お申込みはこちら  https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/600/ ………………………………………………………………………………………………… (4) 膜構造の建築物・膜材料等の技術基準及び同解説2020年版 ………………………………………………………………………………………………… ◇詳細・お申込みはこちら  https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/606/ ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 4■機関誌「ビルデイングレター 2021.2月号」を発行しました ………………………………………………………………………………………………… 2月号に掲載している主な記事は、次のとおりです。 【連載1】 鉄筋コンクリート構造の技術的変遷 第21回 【連載2】 海外諸都市における既存建築物の利活用による都市更新の広がり 座談会 建築コンバージョンの変遷・現在、展望 【法令情報】 〇高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律施行令の一部を改正する  政令について 〇建築確認手続き等における電子申請の取扱いについて(技術的助言) 【質問と回答】 Zoomオンラインセミナー「薄板軽量形鋼造(スチールハウス)の構造設計ガイド ライン(ルート3の構造計算演習付き)」の質問と回答 ◇2月号の目次はこちら  https://www.bcj.or.jp/upload/exchange/building_letter/2021/bltr662.pdf ◇ビルデイングレターは、情報交流会会員のみなさまに毎月お届けしています  https://www.bcj.or.jp/exchange/ ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 5■令和3年度情報交流会(2021年4月~2022年3月)会員募集のご案内 ………………………………………………………………………………………………… 情報交流会の正会員は、以下の特典があります。 (1)機関誌(ビルデイングレター)を毎月お届けします (2)BCJ主催の講習会・セミナーの受講料が割引価格となります (3)BCJ発行・編集・企画の書籍を割引価格で購入できます (4)建築技術見学会等のイベントに参加できます ◇令和3年度より会員用WEBページのサービスを拡充する予定です  詳細はこちら  https://www.bcj.or.jp/upload/exchange/R3Koryukai-New.pdf ◇情報交流会の詳細・お申し込みはこちら  https://www.bcj.or.jp/exchange/ ◇ビルデイングレターの見本誌のご請求はこちら  https://www.bcj.or.jp/exchange/building_letter/ ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 6■国土交通省関連情報 ………………………………………………………………………………………………… 1)告示の公布について ………………………………………………………………………………………………… 【告示】 2月26日付けで「建築物の基礎、主要構造部等に使用する建築材料並びにこれらの 建築材料が適合すべき日本産業規格又は日本農林規格及び品質に関する技術的基準 を定める件の一部を改正する件の一部を改正する件」 (国土交通省告示第百三十二号)が出ております。 ◇詳細は下記のサイトをご参照ください https://kanpou.npb.go.jp/20210226/20210226g00042/20210226g000420100f.html 【告示】 2月26日付けで「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律施行令の 規定により、認定特定建築物等の建築物特定施設の床面積のうち、通常の建築物の 建築物特定施設の床面積を超えることとなるものを定める件の一部を改正する件」 (国土交通省告示第百三十三号)が出ております。 ◇詳細は下記のサイトをご参照ください https://kanpou.npb.go.jp/20210226/20210226g00042/20210226g000420101f.html 【告示】 2月26日付けで「建築物の定期調査報告における調査及び定期点検における点検の 項目、方法及び結果の判定基準並びに調査結果表を定める件の一部を改正する件」 (国土交通省告示第百二十六号)が出ております。 ◇詳細は下記のサイトをご参照ください https://kanpou.npb.go.jp/20210226/20210226g00042/20210226g000420076f.html 【告示】 2月26日付けで「平成十七年国土交通省告示第三百五十九号及び平成二十六年国土 交通省告示第千二百三号の一部(一般高圧ガス保安規則の引用箇所)を改正する件」 (国土交通省告示第百三十四号)が出ております。 ◇詳細は下記のサイトをご参照ください https://kanpou.npb.go.jp/20210226/20210226g00042/20210226g000420102f.html ………………………………………………………………………………………………… 2)国土交通省・林野庁が「中大規模木造建築ポータルサイト」を開設 ………………………………………………………………………………………………… 国土交通省・林野庁は、新たに中大規模木造建築に取り組もうとする設計者に対し 必要な情報にアクセスできるよう、関連情報を集約して提供するポータルサイトを 2月17日に開設しました。 ◇詳細は下記のサイトをご参照ください  https://mokuzouportal.jp/index.html ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 本メールマガジンは、BCJウェブサイトでご登録いただいた方及び一般財団法人 日本建築センターからの情報提供をご希望された方にお送りしています。 本メールマガジンに関するご意見・ご感想・ご質問、ご登録いただいた内容の 変更、配信を希望されない場合のお手続きは、次のURLからお願いします。  <ご意見・ご感想・ご質問> https://www.bcj.or.jp/form/webmaster02/ <ご登録内容の変更> https://www.bcj.or.jp/form/bcjmailmagazine2/ <配信停止> https://www.bcj.or.jp/form/bcjmailstop/ ………………………………………………………………………………………………… □発行元 一般財団法人日本建築センター https://www.bcj.or.jp/ 〒101-8986 東京都千代田区神田錦町1-9 運営:一般財団法人日本建築センター 業務企画部 TEL :03-5283-0463 FAX:03-5281-2822 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――― (C)2004 The Building Center of Japan(BCJ)

ニュースに戻る