一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

これから開催される講習会

【技術セミナー9月開催について】20.9.11
   全て予定通り開催予定です。
 ※開催状況に変更がある場合は、随時本ページに掲載します。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<新設!>WEB版動画講習会「ひとりで学べるRC造建築物の構造設計演習 
保有水平耐力編」公開しました。(通年開催・受付開始)

  

◆(一財)日本建築センター講習会開催(予定)のご案内はこちら
https://www.bcj.or.jp/upload/src/1kousyuukaisukejuuru.pdf

【8月以降に開催される対面式講習会について 2020.8.4】
 
全国において新型コロナ感染症が拡大傾向にありますが、適切な感染拡大防止対策を講じながら対面式の講習会の運営を行ってまいります。
 なお、重ねてのお願いになりますが、発熱等の症状のある方、体調のすぐれない方、例えば、息苦しさ、呼吸困難、強いだるさ、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある方におかれましては、受講をご遠慮いただき、健康の回復を優先して下さい。
 また、新型コロナウイルス感染症陽性とされた者(又は類似の症状のある方※)との濃厚接触がある場合、過去 14 日以内 に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航並びに当該在住者との濃厚接触がある場合についても同様に受講をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。(※同居家族や身近な知人等に感染が疑われる方がいらっしゃる場合も含む)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■感染状況に伴う開催地自治体の指導等により、講習会の開催を中止させいただく場合もございますので、お手数ですが参加の前に本講習会サイト(下記QRコード)にて開催の状況をご確認下さい。
◆電話でのお問い合わせ先      
平日時間内(09:15~17:45):03-5283-0477
土日祝日以外の時間外    :090-1030-6397
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【重要なお知らせ 2020.7.20 改】
(一財)日本建築センター主催(共催含む)の講習会における新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みについて

 平素より日本建築センターが開催する講習会・セミナー(以下、「講習会等」)をご受講いただき誠にありがとうございます。
 当財団では、以下の取り組みを行いながら、対面式の講習会等を開催してまいりたいと考えております。
 お客様にはご不便やご面倒をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■講習会等の安全・安心への取り組み
〔講習会等の収容人数〕
・会場定員に対する収容率は、50%以内とします。
・収容人数の上限は、100人以下とします。
〔体温測定と健康状態の確認〕
○お客様に対する取り組み
・受講されるお客様に対し、体温測定と体調確認を実施します。
○講師、運営職員に対する取り組み
・全ての講師、運営職員に対し、体温測定と体調確認を実施します。
〔手洗い・うがい・手指の消毒〕
○お客様に対する取り組み
・受講されるお客様は、手指の消毒をお願いします。会場施設内に消毒液を設置します。
○講師、運営職員に対する取り組み
・全ての講師・運営職員に対し、手洗い・うがい・手指の消毒を励行します。講師、職員エリアにも消毒液を設置します。
〔マスクの着用〕
・全ての講師・運営職員はマスクを着用しております。また、お客様におかれましても、マスク着用にご協力をお願いします。マスクをご持参されていない場合は、当方にてマスクを準備しておりますのでご利用いただくようお願いします。
〔消毒、清掃及び換気の強化〕
・講習会場における机等の消毒、清掃及び換気を会場管理者と連携して定期的に行います。
・お客様におかれましては、会場への入場時、休憩時間後の再入場時など都度、手指の消毒をお願いします。(講習会場出入口の近くに消毒液を備え付けます。)
〔座席の指定、配置について〕
・座席は指定席とさせていただきます。
・座席配置は密にならないよう1名ずつ間隔をとって設けるように致します。
〔ソーシャルデイスタンスの確保〕
・受付では、お客様と運営職員の対面接触を軽減するよう飛沫感染防止シールドの設置又はフェイスシールドの着用により、応対させていただきます。
・入場受付での整列時では、お客様同士の間隔を空ける取り組みを行います。
・受付での整列時やエレベーターご利用時にはソーシャルディスタンスの確保にご協力下さい。
・講習会資料等の配布物等の直接手渡しは行いません。事前に机の上に置くか、指定場所に置いた資料等を各自お取りいただくことと致します。
・原則として、受付における現金等の取扱いは行いません。ただし、必要な場合はキャッシュトレイにより直接手渡しのないように行います。

■お客様へのお願い
〔ご来場前〕

・せきなどの風邪症状、発熱、その他体調がすぐれない場合は、ご来場をご遠慮下さい。(既にご入金いただいている方には返金します。)
・ご来場の際には、必ずマスクの着用にご協力下さい。
〔ご来場時〕
・会場受付手前にて、必ず手指消毒にご協力下さい。
・受付前での検温、体調確認にご協力下さい。
(発熱症状のあるお客様、せき症状をお持ちのお客様、体調の悪いお客様のご受講はご遠慮いただきます。既にご入金いただいている方には返金します。)
・会場施設各所に消毒液を設置しておりますので、適時手指の消毒をお願いします。
〔感染者が発生した場合の公的機関への個人情報の提供について〕
・講習会中又は終了後に感染が疑われる者が発生した場合、保健所等の公的機関による聞き取り等への協力のため、氏名、ご所属、連絡先等の個人情報を同公的機関に提供する場合がありますので予めご承知下さい。

以上、ご不明な点がある場合には、下記、講習会担当係までご連絡下さい。
<お問い合わせ先>
(一財)日本建築センター情報事業部 講習会係 草原、岡田
 電話:03-5283-0477 FAX:03-5281-2828

  • 「建築物の防火避難規定の解説2016」(1日)講習会

    2020年9月17日(木)~2020年9月25日(金)

    東京 / 大阪

  • 技術セミナー「構造設計シリーズ/木造編(基礎1コース)」

    2020年9月24日(木)~2020年9月25日(金)

    東京

  • 技術セミナー「構造設計シリーズ/住宅の基礎構造編」

    2020年10月8日(木)~2020年10月9日(金)

    東京

  • 「避難安全検証法(検証法の概要、事例及び計算演習)」講習会-初級者向け

    2020年10月16日(金)~2020年10月30日(金)

    東京 / 大阪

  •  Zoom版オンラインセミナー 新・技術セミナー「地震による地盤と建物の揺れをイメージして耐震安全性を視(み)える化しよう!」

    2020年10月20日(火)

    Zoom版オンラインセミナー

  • 新・技術セミナー「風による最近の建物被害をイメージして耐風設計及び耐風性検証法の先端技術を学ぼう!」

    2020年11月27日(金)

    東京

  • 「建設・設計分野におけるISO9001内部監査員養成」セミナー

    2020年12月1日(火)~2020年12月2日(水)

    東京

  •  実務上のポイントを踏まえて解説する「建築物の防火避難規定の解説2016」フォローアップ(1日)セミナー

    2020年12月3日(木)~2020年12月10日(木)

    大阪 / 東京

  • 「建設・設計分野におけるISO14001内部監査員養成」セミナー

    2020年12月8日(火)~2020年12月9日(水)

    東京

  •  WEB版動画講習会 ひとりで学べるRC造建築物の構造計算演習【保有水平耐力計算】「構造設計シリーズ/RC造編(基礎2コース)」前編・後編

    2021年3月31日(水)

    全国

  •  WEB版動画講習会 ひとりで学べるRC造建築物の構造計算演習【許容応力度計算】「構造設計シリーズ/RC造編(基礎1コース)」前編・中編・後編

    2021年3月31日(水)

    全国

  • WEB版講習会「2018年版 冷間マニュアル (改訂概要・設計編・施工編) 」

    2021年3月31日(水)

    全国

トップページに戻る