一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

書籍販売

・消費税率引き上げに伴い、書籍代および書籍販売にかかる送料を変更しました。
・書籍のご購入は、当サイトまたはFAXでご注文いただけます。
・情報交流会の正会員は10%引き価格でご購入いただけます。直接、当サイトまたはFAXでご注文ください。
・当サイトまたはFAXでご注文いただいた書籍は、ヤマト運輸の代引き(書籍のお届けと引き替えに書籍代金と送料を配達員にお支払いいただくシステム)でお届けいたします。
・請求書ご希望の場合、お申込み時の備考欄に「請求書希望」とご記入ください。請求書をお送りし、ご入金の後に本をお送りいたします。
・書籍によって、全国官報販売協同組合、Amazonでも取り扱っています。クレジッドカードでのお支払いをご希望される場合には、各サイトの決済方法をご確認の上、ご利用ください。送料等は、各サイトの規定に準じます。
・一回の書籍のご注文金額が30,000円(税込)を超える場合、1割引きになります。ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。
■書籍販売コーナー
東京事務所9階の書籍販売コーナーで閲覧・購入できます。

61件中1~20件を表示

書籍画像
書籍名

性能評価を踏まえた超高層建築物の構造設計実務 ─超高層・免震建築物の構造設計者が実際に行ってきた検討と判断を集大成─

一般価格
11,000円(税込)
情報交流会 正会員価格
9,900円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-179-9
発行所: (一財)日本建築センター

「評価・評定を踏まえた高層建築物の構造設計実務」を改訂しました。今回の改訂では、2000年以降急増している制振構造を増強するとともに免震構造の章を新たに追加しました。また、2014年4月1日に施行された特定天井に関する内容を追加するとともに、近年大きな課題となっている 長周期地震動に関する技術資料を追加し、耐風設計において今後の活用が期待されるCFD(流体解析)に関する 技術資料を追加するなど、現時点の最新知見をもとに、可能な限り設計例や検討例を更新・追加しました。書店、官報販売所、東京建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

日本住宅性能表示基準・評価方法基準技術解説(新築住宅)2019

一般価格
8,800円(税込)
情報交流会 正会員価格
7,920円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-86458-215-5
発行所: 全国官報販売協同組合

令和元年6月までに改正された内容を網羅して解説しています。住宅性能表示を活用するための必須ツールです。長期優良住宅の申請にも役立ちます。新築住宅の様々な性能の指標となる住宅性能表示基準とその評価方法基準について解説しています。新築住宅の設計や購入の際にも参考となります。各等級を的確に理解するのならまずはこの1冊を。書店、官報販売所、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

住宅性能表示制度 建設住宅性能評価解説 (既存住宅・現況検査)2019

一般価格
12,650円(税込)
情報交流会 正会員価格
11,380円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-86458-217-9
発行所: 全国官報販売協同組合

令和元年6月までに改正された内容を網羅して解説しています。既存住宅のひび割れや欠損などの劣化状況を把握するための現況検査をカラー写真などを用いて詳しく解説しています。現況検査の手順や評価基準がわかります。書店、官報販売所、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

日本住宅性能表示基準 評価方法基準技術解説(既存住宅・個別性能)2019

一般価格
2,090円(税込)
情報交流会 正会員価格
1,880円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-86458-216-2
発行所: 全国官報販売協同組合

令和元年6月までに改正された内容を網羅して解説しています。既存住宅の劣化事象をはじめとるする住宅性能表示基準と評価方法基準をわかりやすく解説しています。既存住宅の売買やリフォームの際にも参考となります。書店、官報販売所、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

住宅性能表示制度 2建設住宅性能評価マニュアル(新築住宅)2019

一般価格
4,400円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,960円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-86458-219-3
発行所: 全国官報販売協同組合

令和元年6月までに改正された内容を網羅して解説しています。新築住宅の建設住宅性能評価について、施工段階に応じて検査・確認事項を解説しています。性能表示別にチェックシートも掲載し、評価者がどのような視点と手順で評価するのかを理解できます。2019年版より、「申請の手引き」に入っていた記入例を追加しました。書店、官報販売所、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

住宅性能表示制度 1設計住宅性能評価マニュアル(新築住宅)2019

一般価格
4,400円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,960円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-86458-218-6
発行所: 全国官報販売協同組合

住宅性能表示制度について、令和元年6月までに改正された内容を網羅して解説しています。新築住宅の設計住宅性能評価について、具体的に評価のポイントを掲げながら評価基準を解説。性能表示別にチェックシートも掲載し、評価者がどのような視点と手順で評価するのかを理解できます。2019年版より、評価手順などをより分かりやすくするために構成を見直し、「申請の手引き」に入っていた記入例を追加しました。書店、官報販売所、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

日本の近代・現代を支えた建築  -建築技術100選-

一般価格
4,950円(税込)
情報交流会 正会員価格
4,450円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-177-5
発行所: (一財)日本建築センター・(公財)建築技術教育普及センター

市街地建築物法制定100年にあたり、我が国の近代・現代を支えた建築や建築技術の歩みを明らかにし、次世代に伝えるため、「日本の近代・現代を支えた建築 -建築技術 100選 -」 を出版しました 。選定した100のキーワードごとに、そこで取り上げられている建築・建築技術について、その成り立ち、実現された新たな建築空間、社会や私たちの生活との関わり等を明らかにし、今一度この 100年の建築・建築技術の発展を刻むことを旨としてとりまとめました。書店、官報販売所、大阪府建築家協同組合でお取りしています。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

日本近代建築法制の100年  市街地建築物法から建築基準法まで

一般価格
4,950円(税込)
情報交流会 正会員価格
4,450円(税込)10%引

ISBNコード:ISBN 978-4-88910-176-8
発行所: (一財)日本建築センター

1919年に市街地建築物法及び都市計画法が制定されてから 100年を迎えるのを記念して行われる都市計画法・建築基準法制定 100周年記念事業の一環として、我が国の近代建築法制の 100年間の歩みをまとめました。書店、官報販売所、大阪府建築家協同組合でお取りしています。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。 

建築産業にとってのSDGs(持続可能な開発目標)-導入のためのガイドライン-

一般価格
2,750円(税込)
情報交流会 正会員価格
2,470円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-175-1
発行所: (一財)日本建築センター

SDGs-Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)は、2015年9月に国連持続可能な開発サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中核をなすもので、17のゴール、169のターゲットから構成されるグローバルな開発目標です。国連、政府等の公的機関や経団連等の民間機関により、SDGs達成に向けた取組の必要性が謳われています。本ガイドラインは、建築産業がSDGsにどのように関係していて、どのように取り組むべきかを示すものです。建築産業のSDGs導入の手がかりとなるSDGsのターゲット指標、取り組むべき活動事例、SDGsチェックリストも収録しています。書店、官報販売所、大阪府建築家協同組合でお取りしています。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。英語版、概要紹介資料(無料ダウンロード)があります。

2018年版 建築物のための改良地盤の設計及び品質管理指針 -セメント系固化材を用いた深層・浅層混合処理工法-

一般価格
11,000円(税込)
情報交流会 正会員価格
9,900円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-174-4
発行所: (一財)日本建築センター

2010年に出版された「改良地盤の設計及び品質管理における実務上のポイント」(Q&A集)の内容を盛り込むとともに、震災に伴い強化された住宅性能表示制度や、耐震改修促進法ならびに建築基準法の改正、2015年版建築物の構造関係技術基準解説書、更に日本建築学会等の関連指針の発刊などを鑑み、技術的知見の追加を行い、全面的な改訂を行ないました。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱い予定です。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

既存建築物の吹付けアスベスト粉じん飛散防止処理技術指針・同解説 2018

一般価格
7,150円(税込)
情報交流会 正会員価格
6,430円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-173-7
発行所: (一財)日本建築センター

2006年以降の関連法令、諸規準等の制定・改定を踏まえた内容の更新を行うとともに、アスベストが飛散するおそれのある建築部位の隙間や竪穴区画等を対象とした留意事項とその対策をまとめた『事例対策シート』を調査編と施工編にわけて整理しました。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

2018年版 冷間成形角形鋼管設計・施工マニュアル

一般価格
6,050円(税込)
情報交流会 正会員価格
5,440円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-172-0
発行所: (一財)日本建築センター

本マニュアルは、2008年版の改訂版で、最新の法令や技術的知見などを踏まえ、冷間成形角形鋼管柱を中心に設計・施工法を纏めました。2008年以降の法令改正、2015年版建築物の構造関係技術基準解説書、日本建築学会基準改定や各種研究成果などを踏まえアップデートしたものです。また、施工編では、角形鋼管柱と通しダイアフラムの溶接方法について、ロボット溶接を中心とした構成に変えるとともに、25度狭開先ロボット溶接法の概要を追加しました。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱い予定。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

木造建築物の防・耐火設計マニュアル -大規模木造を中心として-

一般価格
7,150円(税込)
情報交流会 正会員価格
6,430円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-170-6
発行所: (一財)日本建築センター

平成26年の建築基準法改正では、延べ床面積3,000㎡を超える木造建築物について新しい可能性が導入され、3階建ての特殊建築物について準耐火建築物の許容範囲が拡大されました。これを踏まえ、主に、大規模な木造建築物を対象とし合理的な防・耐火設計について技術解説をマニュアルとしてまとめました。正誤表があります(2019年2月14日更新)。本書発行段階の法令等に基づくものであり、今後、関連する法令等の改正がなされる可能性があります。最新の建築基準法令や社会情勢の変化について、十分にご確認の上でご活用下さい。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

英訳建築基準法令集(CD-ROM) 2016年5月発行版 The Building Standard Law of Japan on CD-ROM May 2016

一般価格
11,000円(税込)
情報交流会 正会員価格
9,900円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-169-0
発行所: (一財)日本建築センター

2017 年2月までにご購入いただいたお客様へ2015(平成27)年1月1日時点で施行されている次の建築基準法令等の英訳版です。******* 【内 容】********建築基準法、建築基準法施行令、建築基準法施行規則(別記様式を除く)、建築基準法に基づく指定資格検定機関等に関する省令(別記様式を除く)、建築基準法に基づく建設省・国土交通省告示(90)、グロッサリー本法令集は日本の建築基準法及び関係施行令・規則・告示等の英訳版です。閲覧ソフトの機能を利用し、条文番号やキーワード等による検索が可能です。建築基準法の概要を紹介する「Introduction to the Building Standard Law」も収録していますので、日本の建築基準を理解したい海外の方、日本の建築基準を海外の方に紹介したい日本の方にお役立ていただけます。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。

構造計算適合性判定を踏まえた建築物の 構造設計実務のポイント

一般価格
3,850円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,460円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-166-9
発行所: (一財)日本建築センター

日本建築センターが、これまで構造計算適合性判定を行った事例を踏まえ、構造設計者が知っておくべきポイントをまとめました。・モデル化や工学的判断など、法令に明記されていない事項の妥当性をどのように考えるべきか?・設計の手戻りを最小限に抑え、スケジュール管理をしやすくするため、設計者が、設計図書作成の際に 注意すべき事項は?など、工学的判断の対象となるモデル化、保有水平耐力計算、応力伝達などに関する構造設計の要点を詳しく解説しています。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

Books-9 ひとりで学べるRC造建築物の構造計算演習帳【限界耐力計算編】

一般価格
4,400円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,960円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-165-2
発行所: (一財)日本建築センター

鉄筋コンクリート造(ラーメン構造)2階建ての事務所建築物のモデルプランを対象として、解説と演習を交えながら損傷限界状態と安全限界状態で必要とされる耐力計算を行い、各限界状態時での性能を検証し、保証設計の考え方などを学習することができます。 一次設計(許容応力度計算)、二次設計(保有耐力計算)を学ばれた方にお勧めです。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

建築設備耐震設計・施工指針2014年版

一般価格
7,700円(税込)
情報交流会 正会員価格
6,930円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-161-4
発行所: (一財)日本建築センター

本書は、建築設備(煙突及び昇降機を除く)の耐震支持方法の設計に必要な地震力の考え方、アンカーボルト、設備用基礎の選定方法や施工を行う際の「指針」を示したものです。今回の改訂では、2005年版以降に蓄積された知見をまとめ、配管類の耐震支持方法や計算例、建築基準法関連事項等を見直しました。また、これまでに日本建築センターが開催した講習会で寄せられた質問と回答を盛り込み、より分かりやすく解説しています。(「建築設備耐震設計・施工指針における実務上のポイント」の内容を含んでいます。)書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。また、閲覧が可能な団体はこちらお申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。★第1版第1刷、第1版第2刷をお持ちの方は、『正誤表』から正誤表をダウンロードしてください。★第1版第3刷をお持ちの方は、『補足資料1』から正誤表をダウンロードしてください。

Books-8 ひとりで学べるRC造建築物の構造計算演習帳【保有水平耐力計算編】

一般価格
4,180円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,760円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-168-3
発行所: (一財)日本建築センター

本書は、鉄筋コンクリート造建築物の保有水平耐力計算について解説したものです。鉄筋コンクリート造(ラーメン構造)2階建ての事務所建築物のモデルプランを対象として、演習することにより、節点振り分け法による保有水平耐力の算定、仮想仕事法による保有水平耐力の算定、保証設計などの考え方を学習することができます。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

Books-7 ひとりで学べる住宅基礎の構造設計演習帳

一般価格
3,740円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,360円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-162-1
発行所: (一財)日本建築センター

住宅の地盤調査の方法や調査書の見方、基礎の構造計算を学習することができます。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

Books-6 ひとりで学べるRC造建築物の構造計算演習帳【許容応力度計算編】

一般価格
4,180円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,760円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-171-3
発行所: (一財)日本建築センター

自習用の演習シートが付録に!●RC造の構造計算についての基本的な事柄を、この1冊で学べます。●RC造の構造計算が初めてという方でも大丈夫!。「荷重の算定」や「柱梁の断面算定」など許容応力度計算の手順を分かりやすく解説しています。正誤表があります。第1版をお持ちの方は、「補足資料1」と「正誤表」をダウンロードしてください。第2版をお持ちの方は、「正誤表」をダウンロードしてください。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

※表示価格は全て税込価格です。

61件中1~10件を表示

トップページに戻る