一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

一般財団法人日本建築センターメールマガジン -2019.4.4-

2019/04/04
  • メルマガ
■一般財団法人日本建築センター(BCJ)メールマガジン■
────────────────────>>>>> 2019.04.04発行
                          https://www.bcj.or.jp/
-------------------------------------------------------------------------
248番目の元号が「令和」に決まりました。
万葉集に由来し日本国書から出典されるのは初めてとのことです。
「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」という意味合いが
込められているそうです。
激動の平成を終え、次の時代は一人ひとりが輝ける穏やかな時代になることを
期待したいと思います。

それでは、BCJメールマガジン4月号をお届けいたします。
===================================================
               【 目 次 】
1■部署名変更のご案内
2■平成31年(2019年)度事業計画書を掲載しました
3■イタリア、スイス、オーストリアの最新木造・マッシブホルツを訪ねる
  視察ツアーのご案内
4■講習会のご案内
5■機関誌「ビルデイングレター 2019.3月号」を発行しました)
6■平成31年度情報交流会【2019年4月~2020年3月】会員募集のご案内
7■採用情報
8■【国土交通省関連情報】木製や樹脂製サッシの一般仕様についてを告示等
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1■部署名変更のご案内
…………………………………………………………………………………………………
当財団では、今後、既存ストックの有効活用が重要な社会的課題になると
捉えており、この度、既存建築物に関するサービスを幅広く総合的に提供し
新たな事業の柱となるよう注力していくため、4月1日付で以下の通り、
組織(部署名)の変更をすることになりました。
新体制のもと、一層のサービス向上に努めて参りますので、
引き続き、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

(旧組織):認証部
            認証部認証課

(新組織):既存建築物技術審査部
            既存建築物技術審査部技術審査課

なお、部署名変更に伴う、所在地と連絡先などの変更はございません。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2■平成31年(2019年)度事業計画書 を掲載しました
…………………………………………………………………………………………………
平成31年(2019年)度事業計画書を掲載しました。
詳細は下記よりご覧ください。

◇平成31年(2019)度事業計画書はこちら
https://www.bcj.or.jp/guidance/guidance07/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3■イタリア、スイス、オーストリアの最新木造・マッシブホルツを訪ねる
  視察ツアーのご案内
…………………………………………………………………………………………………
イタリア、スイス、オーストリアの最新木造・マッシブホルツを訪ねる2019年度の
視察ツアーの募集を開始致しました。
中大規模木造の先行事例を中心に視察するとともに、近代的な木造高層建築物の実
現に欠かせないCLT、大型構造製材及び接合部品等の生産工場の見学や専門家からの
説明等を組み込んだ内容の濃い視察ツアーとなっております。

◇視察ツアーの日程
9月8日(日)~15日(日)(6泊8日間)
◇訪問都市
・イタリア(ミラノ、ヴェローナ、ボルツァーノ)
・オーストリア(モンタフォン、ドルンビルン、ブレゲンツ、ムーラウ、ウィーン)
・スイス(チューリッヒ)
◇団長 深尾精一氏(首都大学東京名誉教授)
◇コーディネーター 青島啓太氏(芝浦工業大学特任講師、建築家)
◇定員 30名
◇申込締切日 5月31日(金)
(定員に達した場合は、申込を締切らせていただきます)
◇お問合せ先 情報事業部/草原・岡田 電話:03-5283-0477
◇視察ツアーのご案内(申込書含む)はこちら
・PDF版
https://www.bcj.or.jp/upload/src/kaigaisisatu2019sokuhou.pdf
・ワード版(申込書のみ)
https://www.bcj.or.jp/upload/src/kaigaisisatu2019mousikomi.doc

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
4■講習会のご案内
…………………………………………………………………………………………………
│入門セミナー「建築産業にとってのSDGs導入のためのガイドライン
│(概要、メリット、計画の策定、管理、取組み事例等)」
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――
本セミナーは2月に発行した「建築産業にとってのSDGs(持続可能な開発目標)
-導入のためのガイドライン-」をテキストに、執筆メンバーを講師に迎え
「建築産業としてSDGsに取り組むことの重要性」について、講義や事例等の
紹介を通して学んでいただくものです。

◇日時
5月29日(水)14:00~16:35 大阪
5月31日(金)14:00~16:35 東京

◇詳細はこちら
https://www.bcj.or.jp/upload/seminar/543.pdf

◇お申し込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/543/

…………………………………………………………………………………………………
│札幌開催!「改訂-既存建築物の吹付けアスベスト粉じん飛散防止処理
│技術指針・同解説2018」講習会
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――
昨年9月に発行した「既存建築物の吹付けアスベスト粉じん飛散防止処理技術指針
2018」の指針概要と飛散防止処理工事について解説する講習会です。
今回の受講料及びテキスト代は、北海道建築指導センターの情報会員の方もBCJ情
報交流会の正会員と同様に割引となりますので、是非ご受講下さい。

◇日時
4月23日(火)14:00~16:30 札幌

◇詳細はこちら
https://www.bcj.or.jp/upload/seminar/535.pdf

◇お申し込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/535/

…………………………………………………………………………………………………
│2019年度 BCJ技術セミナー「構造設計シリーズ/RC造・木造編」
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――
(1)RC造編(基礎1~3コース)
RC造の構造設計方法の理解と基本的実務の習得を目標に、耐震設計の考え方や構造
計算の手順について講義と演習を行います。
◇詳細はこちら
https://www.bcj.or.jp/upload/seminar/536.pdf

<基礎1コース>  許容応力度計算について(2日間)
6月3日 (月)~4日 (火)09:30~17:00 東京
6月14日(金)~15日(土)09:30~17:00 大阪
◇お申し込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/536/

<基礎2コース>  保有水平耐力計算について(2日間)
7月29日(月)~30日(火)10:00~17:00 東京
8月8日 (木)~9日 (金)10:00~17:00 大阪
◇お申し込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/537/

<基礎3コース>  限界耐力計算について(1日)
7月31日(水)10:00~17:00 東京
◇お申し込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/538/

(2)木造編(基礎1・2コース)
木造の構造設計方法の理解と基本的実務の習得を目標に講義と演習を行う2日間
セミナーです。

<基礎1コース>  壁量計算について
6月24日(月)~25日(火)10:00~17:00 東京
◇詳細はこちら
https://www.bcj.or.jp/upload/seminar/539.pdf
◇お申し込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/539/

<基礎2コース>  中大規模木造
(大断面集成材ラーメン構造)
8月26日(月)~27日(火)10:00~17:00 東京
◇詳細はこちら
https://www.bcj.or.jp/upload/seminar/540.pdf
◇お申し込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/540/

※「基礎2コース」は、木造ながらS造やRC造と同じレベルの構造計算に関する
知識が求められます。ルート1~2までの計算方法について、ご理解の上ご受講下さい。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
5■機関誌「ビルデイングレター 2019.3月号」を発行しました
…………………………………………………………………………………………………
3月号に掲載している主な記事は、次のとおりです。
【巻頭連載】
欧州各都市のリノベーションの事例を紹介しながら既存建築物の活用術を学ぶ
【第3回】ヨーロッパにおけるリノベーション/その2(後編)オランダの事例を中心に

【法令情報】
「住宅用防災機器の設置及び維持に関する条例の制定に関する基準を定める省令
の一部を改正する省令」について

【質問と回答】
「2018年版 冷間成形角形鋼管設計・施工マニュアル」講習会における質問と回答他

◇3月号の目次はこちら
https://www.bcj.or.jp/upload/exchange/building_letter/2019/bltr639.pdf

◇ビルデイングレターは、情報交流会会員のみなさまに毎月お届けしています。
https://www.bcj.or.jp/exchange/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
6■2019年度情報交流会【2019年4月~2020年3月】会員募集のご案内
…………………………………………………………………………………………………
情報交流会の正会員は、以下の特典があります。
(1)機関誌(ビルデイングレター)を毎月お届けします
(2)BCJ主催の講習会・セミナーの受講料が割引価格となります
(3)BCJ発行・編集・企画の書籍を割引価格で購入できます
(4)建築技術見学会等のイベントに参加できます

◇情報交流会の詳細・お申し込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/upload/exchange/koryukai.pdf

◇ビルデイングレターの見本誌のご請求はこちら
https://www.bcj.or.jp/exchange/building_letter/#section04

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
7■採用情報
…………………………………………………………………………………………………
下記のとおり募集しています。

□本部:
 正規職員(構造判定部 構造計算適合性判定員):1名
 正規職員(建築確認検査員 構造担当):1名
 正規職員(建築構造技術系):1名

□大阪事務所:
 正規職員(大阪事務所 構造計算適合性判定員):1名
 正規職員(大阪事務所 構造計算適合性判定補助員):1名

◇詳細はこちら
https://www.bcj.or.jp/guidance/recruit/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
8■【国土交通省関連情報】
…………………………………………………………………………………………………
│木製や樹脂製のサッシについての一般仕様を告示化
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――
住宅等の断熱性能の向上を図る上で木製又は樹脂製枠の窓を使用するニーズが
高まっていること等を踏まえ、防火設備として必要な性能を有することが確認
された一般仕様について定める告示がでました。
詳細は、下記の3月29日付け官報をご参照下さい。

3月29日付け官報(国土交通省告示第四百七十号)
https://kanpou.npb.go.jp/20190329/20190329g00063/20190329g000630614f.html

◇告示改正の経緯等については下記のサイトをご参照下さい。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000779.html

…………………………………………………………………………………………………
│国土交通省より「免震材料等に係る不正事案の再発防止策等についての
│報告書」が公表されました(3月27日付)
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇詳細は下記のサイトをご参照下さい。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000775.html
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_tk_000103.html

…………………………………………………………………………………………………
│6月施行見込みの国土交通省関係告示の制定・改正案(総則・単体規定)
│に関する意見募集について
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――
建築基準法の一部改正等に伴う上記告示(維持保全関係1件、防火・避難関係6件
遮音関係1件、住宅宿泊事業法(民泊法)関係1件)の制定・改正案についての意
見募集が以下サイトに掲載されております。

案件番号:155190705    受付締切日:2019年04月17日

◇詳細は下記のサイトをご参照下さい。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155190705&Mode=0

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
本メールマガジンは、BCJウェブサイトでご登録いただいた方及び一般財団
法人日本建築センターからの情報提供をご希望された方にお送りしています。

本メールマガジンに関するご意見・ご感想・ご質問、ご登録いただいた内容
の変更、配信を希望されない場合のお手続きは、次のURLからお願いします。

          <ご意見・ご感想・ご質問>
            https://www.bcj.or.jp/form/webmaster02/
          <ご登録内容の変更>
            https://www.bcj.or.jp/form/bcjmailmagazine2/
          <配信停止>
            https://www.bcj.or.jp/form/bcjmailstop/

…………………………………………………………………………………………………
□発行元 一般財団法人日本建築センター https://www.bcj.or.jp/
〒101-8986 東京都千代田区神田錦町1-9
運営:一般財団法人日本建築センター 業務企画部
TEL :03-5283-0463 FAX:03-5281-2822
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
(C)2004 The Building Center of Japan(BCJ)

ニュースに戻る