一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

【講習会と出版情報等メールマガジン】最新号より

2022/04/27
  • 講習・書籍
  • メルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.6月開催講習会のご案内
(1)「構造設計シリーズ/RC造編(基礎1・2コース)」
(2)「建築物の防火避難規定の解説2016(第2版)」(1日)

2.WEB版動画講習会のご案内

3.[機関誌]ビルデイングレター(2022年4月号)を発行しました

4.クレジットカード決済導入のお知らせ

5.「情報交流会」会員募集のご案内(2022(令和4)年度)

6.他団体からのお知らせ/「耐震改修優秀建築・貢献者表彰(令和4年度/第12回)」(主催:(一財)日本建築防災協会)募集のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.6月開催講習会のご案内

(1)「構造設計シリーズ/RC造編(基礎1・2コース)」
●本講習会は、指定会場における対面講習です。
■開催日時
<基礎1コース> 許容応力度計算、RC造建築物の構造計算演習
6月13日(月)~14日(火)9:30~17:00(定員30名)
<基礎2コース> 保有水平耐力計算、RC造建築物の構造計算演習
6月20日(月)~21日(火)10:00~17:00(定員30名)
■詳細・お申し込みはこちら
基礎1コース https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/646/
基礎2コース https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/647/

(2)「建築物の防火避難規定の解説2016(第2版)」(1日)
●本講習会は、「会場における対面講習」と「会場からのオンライン配信による講習」を同時に行います。
※なお、新型コロナウイルスの感染状況により、オンライン講習のみとさせていただく場合がありますので、ご了承ください。
■開催日時
6月16日(木)10:00~17:00(定員:対面30名、オンライン150名)
■詳細・お申し込みはこちら(申込期限:6月7日(火))
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/648/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.WEB版動画講習会のご案内
※現在、クレジットカードでのお支払いを停止し、ゆうちょ振替のみとなっておりますのでご注意ください。
※今年度より、構造系の講習会は、(一社)日本建築構造技術者協会(JSCA)の建築構造士登録のための評価対象となります。

(1)「建築物等の耐風設計法プロ入門」
■概要
 耐風設計の手順、風力係数、外装材・低層・大スパン・高層建築・塔状構造物・免震建物の耐風設計、風洞実験、数値流体解析(CFD)の利用に関する最新の情報をまとめた『建築物等の耐風設計法プロ入門』の発行に合わせ、執筆者から解説するセミナーです。
■詳細・お申込み
5月上旬頃、日本建築センターホームページにて公開予定です。

(2)「ひとりで学べる木造の壁量設計演習」(木造編/基礎1コース)前編・後編
■詳細・お申込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/640/

(3)「ひとりで学べる中層木造建築の構造計算演習」(木造編/基礎2コース)前編・後編
■詳細・お申込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/641/

(4)「木造建築物の防・耐火設計マニュアル(防・耐火設計、設計事例及びよくある質問と回答)」
■詳細・お申込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/631/

(5)「ひとりで学べるRC造建築物の構造計算演習」(基礎1・2コース)
1)基礎1コース(許容応力度計算)<前編、中編、後編>
■詳細・お申込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/597/
2)基礎2コース(保有水平耐力計算)<前編、後編>
■詳細・お申込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/600/

(6)「建築設備耐震設計・施工指針2014年版」
■詳細・お申込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/611/

(7)「2018年版冷間成形角形鋼管設計・施工マニュアル」
   <改訂概要及び設計編、改訂概要及び施工編>
■詳細・お申込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/582/

(8)「膜構造の建築物・膜材料等の技術基準及び同解説2020年版」
■詳細・お申込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/seminar/detail/606/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.[機関誌]ビルデイングレター(2022年4月号)を発行しました

 4月号に掲載している主な記事は、次のとおりです。

【連載1】
我が国の鉄骨構造の技術的変遷  第3回
鉄骨造建物が受けた自然災害による震動被害以外の被害

【連載2】
日本の高層建築100年史  第4回
超高層前夜の「超高層」

【技術レポート】
免震構造と耐震構造を一体化したハイブリッド連結免震・制振構造を適用した庁舎計画
― 敦賀市庁舎・敦賀美方消防組合消防庁舎の設計事例 ―

【法令情報】
日本住宅性能表示基準等の改正について

■4月号の目次は、下記のページでご覧いただけます。
https://www.bcj.or.jp/upload/exchange/building_letter/2022/bltr677.pdf
■ビルデイングレターは、情報交流会の会員の方に、毎月お届けしております(5の記事をご覧ください)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.クレジットカード決済導入のお知らせ 

書籍販売ページ・講習会申込ページにつきまして、これまでの決済方法に加え、クレジットカード決済がご利用いただけるようになりました。ぜひご利用ください。

(書籍販売ページ)https://www.bcj.or.jp/publication/ 
(講習会申込ページ)https://www.bcj.or.jp/seminar/
※ブラウザはIE(インターネットエクスプローラ)以外のご利用を推奨いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.「情報交流会」会員募集のご案内(2022(令和4)年度)

  現在、2022年度(2022年4月~2023年3月)の情報交流会会員を募集中です。
 情報交流会の会員専用ページをリニューアルし、会員の方向けの新しいサービスを始めました。
 新しいサービスとして、会員専用ページでは、ビルデイングレターの最新号が閲覧できます。
 また、正会員の専用ページでは、「一部のWEB版動画講習会の無料視聴」や「旧技術指針等のオンデマンドで販売している書籍の無料閲覧」等もできます。

■情報交流会の会員特典の詳細・お申し込みはこちら
https://www.bcj.or.jp/exchange/
■正会員専用ページの体験版はこちら
https://www.bcj.or.jp/exchange/image/
■ビルデイングレターの見本誌の無料送付をご希望の方はこちら
https://www.bcj.or.jp/exchange/building_letter/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.他団体からのお知らせ/「耐震改修優秀建築・貢献者表彰(令和4年度/第12回)」(主催:(一財)日本建築防災協会)募集のご案内

日本建築防災協会では、耐震改修優秀建築・貢献者表彰の応募を5月9日(月)から6月30日(木)まで受け付けています。優秀建築表彰は、竣工後概ね15年以内の建築物が対象で、特に優れた受賞者には国土交通大臣賞などが授与されます。詳細は、同協会のホームページをご覧ください。

◇日本建築防災協会ホームページ
https://www.kenchiku-bosai.or.jp/hyousyou/annai

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆上記以外の講習会は→「これから開催される講習会」(下記アドレス)
 https://www.bcj.or.jp/seminar/
◆書籍関係のお申し込みは→「書籍販売」(下記アドレス)
  https://www.bcj.or.jp/publication/
◇定期的に(月1~2回程度)「最新情報」を希望する方は→「メルマガ登録」(下記アドレス)
  https://www.bcj.or.jp/form/mail.cgi?id=bcjmailmagazine
◇割引きサービス等にご興味をお持ちの方は→「情報交流会のご案内」(下記アドレス)
  https://www.bcj.or.jp/exchange/
 をご覧下さい。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元 一般財団法人 日本建築センター 情報事業部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ニュースに戻る