一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

サーマル(体温感知)カメラの設置について(本部事務所)

2020/12/11
  • 財団のお知らせ

本部事務所(東京天理ビル)では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、下記により、サーマルカメラを設置し、体温測定を実施することになりました。
ビル入館時に、検温いただき液晶画面にて37.5度未満であることを確認の上、入館いただくことになります。
37.5度以上の方については、警報音がなり、入館をご遠慮いただくことになります。
※37.5度以上の方は、1階守衛室までお越しいただき、再度検温等を行っていただきます。

BCJでは、検温の導線確保のため、2階の総合受付(1階の吹抜階段を上がった受付)の扉は閉鎖させていただきます。
2階の確認検査部、省エネ審査部、構造判定部等にお越しのお客様、また書籍購入で2階にお越しのお客様におかれましても検温の上、エレベーターまたはビル内の階段にて2階へお上がりくださいますようお願い申し上げます。
ビル管理からは、入館時の検温の徹底、ビル館内でのマスク着用及び手消毒の徹底を求められておりますので、お客様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

■設置日
令和2年12月14日 月曜日から

■設置場所
ビル1階正面エントランス内1台、ビル1階守衛室前通用口前1台 計2台

ニュースに戻る