一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

  • トップページ
  • >ニュース
  • >平成26年4月25日より建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)の評価業務を開始しました

平成26年4月25日より建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)の評価業務を開始しました

2014/04/25
  • 確認検査等
平成25年10月に国土交通省が公表した「非住宅建築物に係る省エネルギー性能の表示のための評価ガイドライン(2013)(以下、「評価ガイドライン」という)」に基づき、一般社団法人 住宅性能評価・表示協会は、非住宅建築物に係る一次エネルギー消費量について、第三者機関が客観的に評価し表示を行う制度「建築物省エネルギー性能表示制度(Building Energy-efficiency Labeling System):略称『BELS』」を創設しました。
BCJでは、上記制度に基づき、建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)の評価業務を平成26年4月25日より開始しました。

BCJによるBELS評価業務のご利用をぜひ、ご検討ください。

◇BELSの詳細はこちら
 ・国土交通省:非住宅建築物に係る省エネルギー性能の表示のための評価ガイドライン(2013)
 ・一般社団法人 住宅性能評価・表示協会
 ・独立行政法人建築研究所:
    住宅・建築物の省エネルギー基準及び低炭素建築物の認定基準に関する技術情報

◇お問合せ先
 一般財団法人 日本建築センター 確認検査部
 BELS評価担当  赤丸、高村
 TEL : 03-5283-0469


ニュースに戻る