一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

  • トップページ
  • 講習会
  • >Zoomによるオンラインセミナー「避難安全検証法(検証法の概要、事例及び計算演習)」-初級者向け

Zoomによるオンラインセミナー「避難安全検証法(検証法の概要、事例及び計算演習)」-初級者向け

主催:(一財)日本建築センター
協賛:(一財)北海道建築指導センター、(一財)静岡県建築住宅まちづくりセンター、(公社)福岡県建築士会

 平成12年建設省告示第1441号及び1442号により「階避難安全検証法」及び「全館避難安全検証法」が公布され、従来の仕様基準にしばられない自由度の高い建築防災計画が可能となりました。また、これに合わせて「2001年版避難安全検証法の解説及び計算例とその解説」が平成13年3月に刊行されました。
 検証法の告示公布後、避難安全検証法を適用した大規模施設等を含む多数の実施例が蓄積されていること、実例を踏まえた避難安全検証法の適正かつ効果的活用方法等について分かりやすく解説する講習会への要望が高まっていること等から、建築防災に関する専門家等を講師に迎え、避難安全検証法の概要、計算手順及び適用事例を解説すると共に、避難安全検証法の計算演習を行う講習会を開催致します。
 建築物等の設計、都市開発事業(デベロッパー)等の関係業務に携わられる方々におかれましては、是非ご受講下さいますようご案内申し上げます。

※今回は、基本的にこれまでの定例講習会と同じ内容ですが、「避難安全検証法の概要」の講義の中で令和2年4月施行された避難安全検証法改正内容について触れる予定です。プログラム1及び2の講義は、2月に収録した動画を配信します。プログラム3の計算演習は、ライブ配信のため、その場で質疑に対応致します。

 講習会案内はこちら

●本セミナー参加までの主な流れは、以下の通りです。
① 講習会の申し込み (9月8日(水)まで)
 →【申込受付メール】(受講番号を記載したもの)の受信(セミナー当日までこのメールは大切に保存して下さい)
② 請求書による受講料の支払い
 →【請求書】は、開催日の約3か月前から集金代行会社が発行・郵送致します。
③ 事前配付資料の郵送による受け取り(セミナーの約1週間~10日前)
④ 通信テストの実施(10分程度)→9月13日(月)12:00~14:00の間のご都合の良い時間
⑤ 【ID通知メール】(入室ミーティングID(数字)を記載したもの)の受信(9月14日(火
⑥ セミナー当日の入室
 →セミナー当日は、09:00~入室できます。
 
室ミーティングID(ID通知メールに記載【受講番号(申込受付メールに記載を入力し、開始10分前までにご入室下さい。

【留意事項】
・当日使用する機器へZoomアプリを事前ダウンロードして下さい(必須)。
・各自でZoom最新版へアップデートして下さい(セミナーに近い日時)。
・安定したインターネット環境下で受講下さい。
・通信テストは、可能な限りご参加をお願い致します。
・Zoom、OS、ブラウザは、最新の状態にてご受講下さい。
・IE(インターネットエクスプローラ)を利用しての入室は、行わないで下さい。
・カメラは停止(オフ)、音声はオフ(ミュート)にして、ご参加下さい。
・受講の際は、筆記用具と関数機能付き電卓をご用意下さい。        
 

カテゴリ 研修・セミナー > 防火・防災
料金
前払い
一般:¥14,900(税込)
/
情報交流会正会員又は協賛団体会員:¥13,200(税込)
※お申し込みは、当センターの講習会ページ(https://www.bcj.or.jp/seminar/)からのみとなります。 (お一人様あたり一お申し込みにてお願い致します。複数人でのお申し込みの場合は、それぞれお申し込み下さい。) 
※動画の一部又は全部を無断で複製、転載、改変、配布、販売することは、固く禁止します。また、不特定又は多人数に視聴させることも禁止します。
使用テキスト
2001年版 避難安全検証法の解説及び計算例とその解説(第3版)
価格:¥6,286(税込)
情報交流会正会員は、5,650円
※(一財)日本建築センターの直販書籍のため、書店での販売はありません。お手元にない場合は、ご一緒にお申込み下さい。事前配付資料と共に、ご指定の住所にお送りします。
  • 現在受付中です。

    日時等
    Zoomによるオンラインセミナー
    2021年9月16日(木)
    10:00~17:00
    会場
    Zoomによるオンラインセミナー
    申込
    受付中(9月8日(水)まで)

講習会に戻る