一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

「避難安全検証法(高さ判定法 B2)」講習会

 避難安全検証法の見直しにより、避難に要する時間に基づく検証方法に加え、建築物の在館者が検証対象となる部分からの避難を終了した時における煙層の高さを用いて避難安全性能を検証する方法が追加されました。この新しい検証法を用いた設計は少ないながらも少しずつ適用件数が増えてきています。解説書の発行にはもうしばらく時間を要するため、階避難安全検証法の要点をパワーポイントにまとめた講義資料を用いて、講習会を開催することにいたしました。

 高さ判定法(B2)導入の経緯や、時間判定法(B1)と異なる点を明確にしながら、ケーススタディによる計算の流れ、審査機関等に寄せられた質疑応答等を紹介することで、高さ判定法という新しい検証法の理解につながれば幸いです。


※階避難安全検証法についての解説のため、全館避難安全検証法についての説明はありません。

※当日の質疑回答はありません。受け付けた質問は「質問と回答」として取りまとめ、後日ホームページ・機関紙等に掲載します。

●本セミナーは、講師の講義をライブ(生)でオンライン配信するものです。

 講習会案内はこちら 

開催日時

令和6年3月28日(木)13:00~17:00(12:30入室開始)
Zoom(ウェビナー形式)によるオンライン配信

Zoom関連作業 
当日使用機器へのZoomアプリの事前ダウンロード(必須)
Zoom最新版へのアップデート(セミナーに近い日時)

当日参加方法  
・申込時のメールアドレスあてに、セミナー開始日時 「1週間前」「1日前」「約1時間前」にリマインダーメールが送付されます。
・いずれのメールでも結構ですので、本文中の最上部のURLを押してご参加ください。
・当日の使用端末で、上記のメールをクリックすることができるようにしてください。
 →
入室手順PDFはこちら

 Zoomに関する留意事項
・同一メールアドレスによる複数人の申込はできません。
・当日使用する機器へZoomアプリを事前ダウンロードしてください(必須)
・セミナーに近い日時でのZoom最新版へのアップデートを推奨します。
・OS及びブラウザについても、最新版の状態でご受講ください。
・Zoomでサポートされているブラウザは、 Microsoft Edge、Firefox、Google Chrome、Safariです。
・安定したインターネット環境下でご受講ください。

 

カテゴリ 法令制度等解説 > 防火・防災
料金
前払い
一般:¥16,000(税込)
/
情報交流会正会員:¥14,000(税込)
※お申し込みは、こちらのページからのみとなります。(お一人様一お申し込みにてお願いいたします。複数人でのお申し込みの場合は、それぞれお申し込みください。) 
※動画の一部または全部を、無断で複製、転載、改変、配布、販売することは固く禁止します。また、不特定または多人数に視聴させることも禁止します。
使用テキスト
オリジナルの講義資料
●受講申し込みされた方には、申込み後に受講者専用ページのURL(適宜更新)をお知らせします。
●講義資料は、3月19日(火)までに受講者専用ページに掲載しますので、セミナー当日までに各自ダウンロードをお願いします。 

<参考書籍>
「避難安全検証法(時間判定法)の解説及び計算例とその解説」(発行:日本建築センター)
・1章、7章の講義で参考書籍を参照します。可能な方は当日お手元にご用意ください。
●受講者数が最少催行人数に満たない場合は、中止する可能性があります。主催者側の都合により講習会が中止となった場合は、受講料を払い戻します。それ以外の理由による申込後のキャンセル、払い戻しはいたしません。
  • 日時等
    Zoomによるオンラインセミナー
    (定員:300名)
    2024年3月28日(木)
    13:00~17:00
    会場

    Zoomによるオンラインセミナー(ウェビナー形式)

    申込
    受付中(3月18日(月))まで

講習会に戻る