一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

  • トップページ
  • 講習会
  • >Zoomによるオンラインセミナー「2018年版 建築物のための改良地盤の設計及び品質管理指針-セメント系固化材を用いた深層・浅層混合処理工法-」

Zoomによるオンラインセミナー「2018年版 建築物のための改良地盤の設計及び品質管理指針-セメント系固化材を用いた深層・浅層混合処理工法-」

主催:(一財)日本建築センター、(一財)ベターリビング

 本セミナーは、2018年11月に改訂出版された『2018年版 建築物のための改良地盤の設計及び品質管理指針』をテキストとして、執筆者から解説する講習会です。
 改訂の内容並びに一般建物及び戸建て建物の改良地盤の設計と施工について、補足説明を加えた講義資料を用い、要点をわかりやすく解説します。また、実情を踏まえ用途や規模が見直され、液状化の検討も含んだ設計例題について紹介しています。
 講義に使用する講義資料は、事前に郵送しますので、セミナーを受講した後もテキスト「設計及び品質管理指針」を見返す際のツールとしてご利用いただけます。今回は、事前収録した講義内容を、Zoomによるオンラインセミナーとして配信開催します。

 講習会案内はこちら

オンラインセミナー参加までの主な流れは、以下の通りです。
①   講習会の申し込み9月30日(木)まで)
  
【申込受付メール】の受信→受講番号」の受信(セミナー当日までこのメールは大切に保存下さい)
②  請求書による受講料の支払い→【請求書】は、開催日の約3ヶ月前から集金代行会社が発行・郵送致します。
③  事前配布テキストの郵送による受け取り(セミナーの約1週間~10日前)
④  通信テストの実施(10分程度)  ※10月5日(火)12:00~14:00のご都合の良いタイミング
【ID通知メール】の受信 (10月5日(火))「入室ミーティングID(数字)」のメールによる受け取り  
⑥ オンラインセミナーへの入室 10月7日(木)8:30~入室できます。開始10分前までにご入室下さい。
  当日はミーティングIDの数字ID通知メールに記載)受講番号申込受付メールに記載)を入力し、ご入室下さい。    

【留意事項】
・当日使用する機器へZoomアプリを事前ダウンロードして下さい(必須)。
・各自でZoom最新版へアップデートして下さい(セミナーに近い日時)。
・安定したインターネット環境下で受講下さい。
・通信テストは、可能な限りご参加をお願い致します。
・Zoom、OS、ブラウザは、最新の状態にてご受講下さい。
・IE(インターネットエクスプローラ)を利用しての入室は、行わないで下さい。
・カメラは停止(オフ)、音声はオフ(ミュート)にして、ご参加下さい。

 

カテゴリ 研修・セミナー > 構造
料金
前払い
一般:¥13,000(税込)
※お申し込みは、当センターの講習会ページからのみとなります。
 (お一人様一お申し込みにてお願い致します。複数人でのお申し込みの場合は、それぞれお申し込み下さい。) 
※動画の一部又は全部を、無断で複製、転載、改変、配布、販売することは、固く禁止します。
 また、不特定又は多人数に視聴させることも禁止します。 
使用テキスト
2018年版 建築物のための改良地盤の設計及び品質管理指針-セメント系固化材を用いた深層・浅層混合処理工法-
価格:¥11,000(税込)
※当日までに各自ご準備下さい。
全国の書店及び日本建築センターのホームページからも注文・購入することができます。
  • 日時等
    Zoomによるオンラインセミナー
    2021年10月7日(木)
    9:30~17:00
    会場
    Zoomによるオンラインセミナー
    申込
    受付中(9月30日(木))まで

講習会に戻る