一般財団法人 日本建築センター The Building Center of Japan

書籍販売

■新型コロナウイルス関連について(書籍販売)
緊急事態宣言が発出されたことにより、原則、在宅勤務により業務を実施しております。
◆本部・大阪事務所の書籍のカウンター販売の休止
・本部(東京)、大阪事務所の書籍販売コーナーでの対面販売を当面の間、休止させていただきます。
◆ネット・FAXでのご注文の商品の発送日
・当サイトまたはFAXでご注文いただいた場合、当該週(月曜日から日曜日)までのご注文は、翌週の月曜日に発送を予定しております。このため、通常時より発送までにお時間を要しますこと、予めご了承願います。
書籍によって、全国官報販売協同組合、ハイブリッド総合書店honto(https://honto.jp/)、Amazon (https://www.amazon.co.jp)でも取り扱っています(当サイトの各書籍にリンク有り)ので、こちらをご利用ください。
・しばらくの間、ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

-------------------------
・書籍のご購入は、当サイトまたはFAXでご注文いただけます。
・情報交流会の正会員は10%引き価格でご購入いただけます。直接、当サイトまたはFAXでご注文ください。ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。
・当サイトまたはFAXでご注文いただいた書籍は、ヤマト運輸の代引き(書籍のお届けと引き替えに書籍代金と送料を配達員にお支払いいただくシステム)でお届けいたします。
・請求書ご希望の場合、お申込み時の備考欄に「請求書希望」とご記入ください。請求書をお送りし、ご入金の後に本をお送りいたします。
・書籍によって、全国官報販売協同組合、Amazon、ハイブリッド総合書店hontoでも取り扱っています。クレジッドカードでのお支払いをご希望される場合には、各サイトの決済方法をご確認の上、ご利用ください。送料等は、各サイトの規定に準じます。

29件中1~20件を表示

書籍画像
書籍名

ひとりで学べる中層木造建築(ラーメン構造等)の構造設計演習帳

一般価格
4,180円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,760円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-182-9
発行所: (一財)日本建築センター

本書は、大断面集成材ラーメン構造(3階建て事務所ビルの中層の木造建築)をモデルにして、解説を読み、演習問題に取り組んでいただくことで、中層大規模木造建築物の構造計算に必要な基礎知識を確認しながら身につけていくことができます。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

膜構造の建築物・膜材料等の技術基準及び同解説2020年版

一般価格
5,500円(税込)
情報交流会 正会員価格
4,950円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-180-5
発行所: (一財)日本建築センター

膜構造の建築物及びテント倉庫建築物については、平成12年に、膜構造の建築物及びテント倉庫建築物に関する技術的基準(平成14年国土交通省告示第666号及び第667号)が制定され、間もなくして「膜構造の建築物・膜材料等の技術基準及び同解説」を平成15年に発刊しました。その後、鉛直部材脚部の滑節構造及び可動式膜面に関する規定の追加、構造計算方法の追加、仮設建築物に対する緩和規定の追加、膜構造の建築物に適用できる膜構造用フィルムの追加等、設計の自由度を拡大する告示改正が平成19年から数次にわたって行われました。今般の改訂では、これら改正告示の趣旨を解説し、今日までの告示の改正点に関する解説を追加するとともに、より理解しやすく、実務に役立つものとなるよう内容の充実を図りました。書店、官報販売所、東京建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。 

性能評価を踏まえた超高層建築物の構造設計実務 ─超高層・免震建築物の構造設計者が実際に行ってきた検討と判断を集大成─

一般価格
11,000円(税込)
情報交流会 正会員価格
9,900円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-179-9
発行所: (一財)日本建築センター

「評価・評定を踏まえた高層建築物の構造設計実務」を改訂しました。今回の改訂では、2000年以降急増している制振構造を増強するとともに免震構造の章を新たに追加しました。また、2014年4月1日に施行された特定天井に関する内容を追加するとともに、近年大きな課題となっている 長周期地震動に関する技術資料を追加し、耐風設計において今後の活用が期待されるCFD(流体解析)に関する 技術資料を追加するなど、現時点の最新知見をもとに、可能な限り設計例や検討例を更新・追加しました。書店、官報販売所、東京建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

2018年版 建築物のための改良地盤の設計及び品質管理指針 -セメント系固化材を用いた深層・浅層混合処理工法-

一般価格
11,000円(税込)
情報交流会 正会員価格
9,900円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-174-4
発行所: (一財)日本建築センター

2010年に出版された「改良地盤の設計及び品質管理における実務上のポイント」(Q&A集)の内容を盛り込むとともに、震災に伴い強化された住宅性能表示制度や、耐震改修促進法ならびに建築基準法の改正、2015年版建築物の構造関係技術基準解説書、更に日本建築学会等の関連指針の発刊などを鑑み、技術的知見の追加を行い、全面的な改訂を行ないました。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱い予定です。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

2018年版 冷間成形角形鋼管設計・施工マニュアル

一般価格
6,050円(税込)
情報交流会 正会員価格
5,440円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-172-0
発行所: (一財)日本建築センター

本マニュアルは、2008年版の改訂版で、最新の法令や技術的知見などを踏まえ、冷間成形角形鋼管柱を中心に設計・施工法を纏めました。2008年以降の法令改正、2015年版建築物の構造関係技術基準解説書、日本建築学会基準改定や各種研究成果などを踏まえアップデートしたものです。また、施工編では、角形鋼管柱と通しダイアフラムの溶接方法について、ロボット溶接を中心とした構成に変えるとともに、25度狭開先ロボット溶接法の概要を追加しました。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱い予定。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

構造計算適合性判定を踏まえた建築物の 構造設計実務のポイント

一般価格
3,850円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,460円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-166-9
発行所: (一財)日本建築センター

日本建築センターが、これまで構造計算適合性判定を行った事例を踏まえ、構造設計者が知っておくべきポイントをまとめました。・モデル化や工学的判断など、法令に明記されていない事項の妥当性をどのように考えるべきか?・設計の手戻りを最小限に抑え、スケジュール管理をしやすくするため、設計者が、設計図書作成の際に 注意すべき事項は?など、工学的判断の対象となるモデル化、保有水平耐力計算、応力伝達などに関する構造設計の要点を詳しく解説しています。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

Books-9 ひとりで学べるRC造建築物の構造計算演習帳【限界耐力計算編】

一般価格
4,400円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,960円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-165-2
発行所: (一財)日本建築センター

鉄筋コンクリート造(ラーメン構造)2階建ての事務所建築物のモデルプランを対象として、解説と演習を交えながら損傷限界状態と安全限界状態で必要とされる耐力計算を行い、各限界状態時での性能を検証し、保証設計の考え方などを学習することができます。 一次設計(許容応力度計算)、二次設計(保有耐力計算)を学ばれた方にお勧めです。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いいたします。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

Books-8 ひとりで学べるRC造建築物の構造計算演習帳【保有水平耐力計算編】

一般価格
4,180円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,760円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-168-3
発行所: (一財)日本建築センター

本書は、鉄筋コンクリート造建築物の保有水平耐力計算について解説したものです。鉄筋コンクリート造(ラーメン構造)2階建ての事務所建築物のモデルプランを対象として、演習することにより、節点振り分け法による保有水平耐力の算定、仮想仕事法による保有水平耐力の算定、保証設計などの考え方を学習することができます。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

Books-7 ひとりで学べる住宅基礎の構造設計演習帳

一般価格
3,740円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,360円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-162-1
発行所: (一財)日本建築センター

住宅の地盤調査の方法や調査書の見方、基礎の構造計算を学習することができます。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

Books-6 ひとりで学べるRC造建築物の構造計算演習帳【許容応力度計算編】

一般価格
4,180円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,760円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-171-3
発行所: (一財)日本建築センター

自習用の演習シートが付録に!●RC造の構造計算についての基本的な事柄を、この1冊で学べます。●RC造の構造計算が初めてという方でも大丈夫!。「荷重の算定」や「柱梁の断面算定」など許容応力度計算の手順を分かりやすく解説しています。正誤表があります。第1版をお持ちの方は、「補足資料1」と「正誤表」をダウンロードしてください。第2版をお持ちの方は、「正誤表」をダウンロードしてください。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

改良地盤の設計及び品質管理における実務上のポイント

一般価格
3,080円(税込)
情報交流会 正会員価格
2,770円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910152-2
発行所: (一財)日本建築センター

「改訂版 建築物のための改良地盤の設計及び品質管理指針」の講習会等に寄せられた質問と回答を中心に具体的な事例と実務に役立つ重要ポイントを取りまとめたQ&A集です。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

2009年版 ALCパネルを用いた建築物の構造関係技術基準解説書

一般価格
3,300円(税込)
情報交流会 正会員価格
2,970円(税込)10%引

ISBNコード:
発行所: 全国官報販売協同組合

★正誤表があります。平成19年国土交通省告示第599号をはじめ、ALCパネルに係る関連法令及び告示の解説書です。ALCパネルを用いて構造設計をする際、設計実務者が理解しやすいように、要求されている性能や仕様を図表などを用いて技術的な観点から詳細に解説しています。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

Books-5 ひとりで学べる木造の壁量設計演習帳

一般価格
3,667円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,300円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-167-6
発行所: (一財)日本建築センター

【正誤表】があります。第2版をお持ちの方は「正誤表」から、第1版をお持ちの方は「補足資料1」から正誤表をダウンロードしてください。■長期優良住宅の耐震性能基準「等級2(以上)」に対応した解説・演習■木造の壁量設計(基準法及び品確法)をイラストでわかりやすく解説■2階建て木造軸組住宅のモデルプランに沿った壁量、接合部、床倍率の演習■BCJの構造セミナー「基礎から学べる構造設計シリーズ」木造編 入門コース・基礎コースの解説・演習を集大成(注)基礎から学べる構造設計シリーズ「木造基礎1コース」セミナーのテキストです。セミナーの受講申込と併せてテキストを購入希望された受講予定者は、重複してお買い求めにならないようご注意下さい。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

2009年版 プレストレストコンクリート造技術基準解説及び設計・計算例

一般価格
7,700円(税込)
情報交流会 正会員価格
6,930円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-915392-49-8
発行所: (一財)日本建築センター

・平成19年改正建築基準法及び昭和58年建設省告示第1320号の改正内容を反映・限界耐力計算による計算例の追加・主要構造部材へのアンボンドPC鋼材の利用について記載・後硬化型PC鋼材の使用の追加・圧着接合の規定の明確化・最新のJIS規格等への対応とSI単位化書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。また、閲覧が可能な団体はこちらお申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

実務者のための建築物風洞実験ガイドブック(2008年版)

一般価格
4,400円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,960円(税込)10%引

ISBNコード:
発行所: (一財)日本建築センター

書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

構造設計のプロ入門(鉄骨造建築編)

一般価格
4,180円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,760円(税込)10%引

ISBNコード:978-4-88910-147-8
発行所: (一財)日本建築センター

本書は、構造設計のプロを目指し、特に鉄骨造建築物の設計分野で将来エキスパートを目指している方のための【入門編】です。正誤表があります。第1版第1刷をお持ちの方は、「正誤表」ご参照ください。第1版第2刷をお持ちの方は、「補足資料1」より第1版第2刷用の正誤表を、第1版第3刷をお持ちの方は、「補足資料2」より第1版第3刷用の正誤表をダウンロードしてください。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

エネルギーの釣合いに基づく耐震計算法の技術基準解説及び計算例とその解説

一般価格
8,380円(税込)
情報交流会 正会員価格
7,540円(税込)10%引

ISBNコード:4-88910-140-3
発行所: (一財)日本建築センター

本書発行後の法令改正等には対応しておりません。最新の建築基準法や社会情勢の変化について、十分にご確認の上でご活用下さい。第1版をお持ちの方は、「正誤表」ご参照ください。書店、官報販売所、東京都建築士会、大阪府建築家協同組合でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

免震建築物の技術基準解説及び計算例とその解説(平成16年改正告示の追加分-戸建て免震住宅を中心として-)

一般価格
4,295円(税込)
情報交流会 正会員価格
3,860円(税込)10%引

ISBNコード:2-1053
発行所: (一財)日本建築センター

「免震建物等の構造方法に関する安全上必要な技術的基準」(平成12年建設省告示第2009号)の平成16年国土交通省告示第1160号による改正部分のみ、戸建て免震住宅を中心に解説。本書発行(平成17年/2005年)後の法令改正等には対応しておりません。最新の建築基準法や社会情勢の変化について、十分にご確認の上でご活用下さい。書店、官報販売所でお取り扱いしております。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後に自動的にお送りする返信メールの送料はサービス価格となっておりません。ご了承下さい。

体育館等の天井の耐震設計ガイドライン

一般価格
2,095円(税込)
情報交流会 正会員価格
1,880円(税込)10%引

ISBNコード:2-1055
発行所: (一財)日本建築センター

【直販商品】書店では販売していません。平成14年3月に「体育館の耐震設計ガイドライン」として作成された報告書です。本書はオンデマンド版です。ご注文をお受けしてから作製いたしますので、お届けまでに1〜2週間程度お時間をいただく場合がございます。「建築物における天井脱落対策に係る技術基準の解説」(平成25年10月版)が、一般社団法人 建築性能基準推進協会のホームページで公開されていますので、ご参照ください。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

デッキプレート版技術基準解説及び設計・計算例

一般価格
3,142円(税込)
情報交流会 正会員価格
2,820円(税込)10%引

ISBNコード:
発行所: 工学図書(株)

【直販商品】書店では販売していません。BCJの事務所またはBCJ-WebSiteでお買い求め下さい。本書発行後の法令改正等には対応しておりません。最新の建築基準法や社会情勢の変化について、十分にご確認の上でご活用下さい。お申込者が【情報交流会正会員(Eで始まる会員番号)】の場合、送料は一律300円のサービス価格となります。※ご注文確定後にお送りする自動返信メールの送料は、サービス価格となっておりませんのでご了承下さい。

※表示価格は全て税込価格です。

29件中1~10件を表示

トップページに戻る